入局のご案内

ホームページの閲覧ありがとうございます。医学生の方々、これから国家試験を受けられる方、他施設での研修を既に行っている方々等、様々な方がご覧になっていると思います。
まずは入局される皆様への私たち小児科の教育目標をお示し致します。

  • 1:医師個人としての責任感を養う。
  • 2:人間性を高める。
  • 3:チーム医療の大切さを知る。

 医師という仕事は患者様の生命を救い、治療する事だけでもなければ、金銭や名声を得るための仕事ではありません。不治の病の方、貧困で困り医療を受けられない方や複雑な人間関係の中で病と闘っている方などにも寄り添い、ご家族の気持ちも含めて一緒に悩み考えていくそんな側面を持っています。 医師個人としての責任感とは、そんな目の前の医療に関する様々な問題点を考え、意見し、社会に参加する事、困難なことを見て見ぬ振りをしない決して逃げない事、決して最後まであきらめない事ではないかと考えます。 それを最後に支えるのは自身の謙虚な人間性ではないでしょうか。
 病院内では医師が医療の統括をしますが、時に医師はその権力から謙虚さを失ってしまいがちです。今皆様の周りにはたくさんの職種の方が働いていて、自分では気付かないうちに直接的に、あるいは間接的に社会に支えられています。それと同じように病院には直接的に医療に関わらなくとも、事務処理を専門にする職種の方、環境整備をして下さっている方、食事を作っている方など様々な方々が支えているのだという事を普段から常に意識し接していく事、それが自身の人間性を高める事や自分が所属している医療チームを支え、最終的に患者様を支えている事につながっている事を理解して欲しい。それが先に挙げました3つの教育目標であり、我が小児科の皆様への願いとなっています。

   私たち東海大学医学部専門診療学系小児科学に入局された際にはこの3つを目標に、責任を持って支えさせていただきます。皆様の入局をお待ちしております。

東海大学小児科

〒259-1193
神奈川県伊勢原市下糟屋143
東海大学医学部専門診療学系小児科学

TEL:0463-93-1121(代表)
FAX:0463-94-3426

  • 小児外来診療マニュアル
  • 研修カリキュラムの新ビジョン