研究グループ

● 膠原病

 小児膠原病は大磯病院を中心に診療を行っております。具体的な疾患としては若年性特発性関節炎(JIA)、全身性エリテマトーデス(SLE)、若年性皮膚筋炎(JDM)、大動脈炎症候群、混合性結合組織病(MTCD)、シェーグレン症候群など小児リウマチ性疾患の診療を行っております。関連病院・近隣の病院からのご紹介などにより現在20例を超えました。
 治療内容としてはステロイドパルス療法、シクロフォスファミドパルス療法、生物学的製剤などによる加療を行っております。

東海大学小児科

〒259-1193
神奈川県伊勢原市下糟屋143
東海大学医学部専門診療学系小児科学

TEL:0463-93-1121(代表)
FAX:0463-94-3426

  • 小児外来診療マニュアル
  • 研修カリキュラムの新ビジョン